2006/11/28


現在はPirastro社のEudoxaを使っています。(4本とも)
この弦はガット(羊の腸?)のコアに銀線巻き。

ガット弦を使い出してからずいぶんと経ちましたが、やっぱりこれに戻ってきました。

同じPirastroのOliveもいいガット弦ですがテンションが強いのと、音色が少し暗い。Velvet社のanimaもいい感じだけど、弓でひくと少しばかり暴れやすいと思った。PirastroのPizzicatoはE線とA線につけてたけど、う~~~ん。

Eudoxaのいいところ

ピチカートでもそこそこのサスティンがある
音量がある
発音が早くてハッキリ
弓毛のかかり具合が絶妙...摩擦係数が高いんで左手のシフティング時に抵抗あるんだけど"強く抑えすぎないっ!"という意味ではいいと思う
もうとにかく音色が最高!!。
ガット弦特有の中音域がイイ、
Flexocoreほどではないけど低音もそこそこあるし、ハイポジションでは暖かく且つきらびか?...................わけのわからん文章になってきました。
長持ち.....1年は使えると思う。

よくない所

値段が高い(他の弦の3~4倍くらい?)
つけ始めはよく伸びる....落ち着くまで1ヶ月くらい

でもほんとにいい弦だと思います。しかしもう少し安かったらね~。

0 件のコメント: