2008/09/10

大阪クラシック


今週の御堂筋では大阪クラシックが開催されている。
http://www.osaka-phil.com/os_classic/2008/
3年前からはじまったこのイベント、”御堂筋にあふれる音楽”と題して大阪フィルハーモニー交響楽団のメンバーが中心になって御堂筋のそこここで室内楽を演奏する。
1週間毎日朝から夜まで1日10公演ほど全65公演、しかもほとんどは無料である。
初日から何公演か聴きに行ってその素晴らしさにすっかりハマってしまった。クラシック漬けの今週である。

昨日はHaydnのviola、cello、contrabassの為の楽曲をスターバックスに聴きに行った。こんなマニアックな選曲はこのイベントならではだと思う。近い距離で聴いてviolaの暖かいなんともいえない音色に魅了されてしまった。

今日は、弁護士会館でのDovorakのquintetを聴きに行ったが、以前から大好きな楽曲だったし素晴らしい演奏で感動した。
一流の演奏家の演奏が身近に(コンサートホールではなく狭く近い場所で...)気軽に聴くことが出来るほんとうに素晴らしい演奏会だと思う。

さて、明日は何を聴きに行こうかな......。

0 件のコメント: